妊婦さんに良いとされる葉酸サプリで市販品のものをランキング形式でまとめてみた!

市販されている葉酸サプリで妊娠に妊婦さんに良いとされるものをランキングにしてみました。




とはいっても葉酸サプリについては市販品よりも通販のものの方が効果が高いものが多かったりします。

そこで当サイトでは市販品と通販のものとの違いなどについても解説していきます。



市販と通販とで葉酸サプリの効果に違いなんてあるの?

市販と通販とで葉酸サプリの効果に違いがあるのでしょうか?

結論から言うとあります。


一般的に市販品のものの方が通販よりも劣る傾向にあります。
これは葉酸サプリだけでなく流通している商品全体にも言えることです。

理由は市販のものは各地に流通させるために別途コストが必要になるため、コスト削減のために品質を犠牲にせざるを得ないからです。

通販の場合は極端な話、自社サイトと電話、あとは商品さえあれば全国どこにでも販売することが可能です。
間に問屋などを通さなければならない市販品とは流通のコストが段違いに低いんですね。

その分は品質向上にお金をかけられるのでどうしても市販と通販で品質に差ができやすいのです。


もちろん市販品の中にも素晴らしい商品はありますが、こと葉酸サプリに関しては妊娠という大事な事に関わるものでもありますし、栄養バランス的にイマイチであることも多いので、どちらか選択出来る状況にあるのであれば、通販の葉酸サプリを選択することをオススメします。




市販の葉酸サプリで選ぶならコレ!

通販のに比べるとやや不利な市販の葉酸サプリですが、通販はちょっと・・・
という方もいると思いますので、市販の葉酸サプリで妊婦さんの方に良さそうなものをランキング形式でご紹介しますね。

第1位

ピジョン 葉酸カルシウムプラス

育児関連の商品を手がけているピジョンから発売されている葉酸サプリです。

大量生産、長期保存でコスト軽減をはかる市販品では添加物を使用されがちですが、
ピジョンの葉酸サプリは無添加ではありませんが赤ちゃんに影響が出るような添加物は一切使用されておらず、市販品の中では安全性はかなり高いです。

含有される栄養素も

主要成分である葉酸は400μg。
葉酸の吸収を助けるビタミンB12が2.8μg配合

など、特に葉酸含有量においては通販のものとも見劣りしません。

ですが、鉄分や葉酸の吸収を助けてくれるビタミンCが含まれていなかったり、カルシウム量がイマイチ不足していたりと栄養素の全体的なバランスではやはり通販の葉酸サプリに比べて見劣りしてしまいますね。

ビタミンCやカルシウムを食事や別のサプリなどで補えれば悪くないサプリだと思います。


第2位

ワダカルママ葉酸

ワダカルシウム製薬より販売されている葉酸サプリです。

こちらも無添加ではないものの、妊活に影響を及ぼすような添加物は使用されていないので安心して摂取することができます。


含有される栄養素も

主要成分である葉酸は400μg。
ビタミンB群7種類配合
カルシウム、鉄分配合

とこちらも中々優秀です。
ですがこちらでもビタミンCは配合されておらず、カルシウム、鉄分ともに妊活として摂取するにしては含有量不足と栄養バランスではやはり通販のものに劣ってしまいます。

こちらも不足分の栄養を別途補う手段が必要となります。


第3位

ママスタイル マタニティチャージ鉄プラス マタニティ用

和光堂より発売されているママスタイルシリーズの葉酸サプリ。
このメーカーではキャンディタイプとタブレットタイプの2種類の葉酸サプリがあるのですが、こちらはタブレットタイプの方。


主要成分である葉酸は480μg。
ビタミンB6、B12配合
カルシウム、鉄分配合

葉酸含有量はランキング内ではトップの含有量ですが、例によってビタミンCが配合されておらず、せっかくプラスした鉄分や含有量の多い葉酸があまり活かせてないのが残念な所。
かと言って別途ビタミンCを補うと今度は鉄分の量が多すぎて1日の上限量の半分にまで達してしまいます。
これは通常の食事で鉄分量を控えめにしてコントロールしてあげないと過剰摂取になりかねない量です。

色んな意味でバランスが悪いサプリですが、キャンディタイプと比べて添加物が少なく安全性が高いのと葉酸含有量には光る所がある葉酸サプリです。



ということで市販品の中で良さそうな葉酸サプリを3つ紹介しました。

総合して葉酸含有量においては全く不足がないのには驚きました。
市販品も思っていたよりも品質のレベルが上がっているみたいですね。
妊娠後でも葉酸は重要な役割を果たしますので妊婦さんにとってもこの点では市販品でも良さそうです。

しかし、どれもビタミンCが配合されていなかったり、鉄分、カルシウムの過不足があったりして、栄養バランス的にはやはり通販の葉酸サプリには及ばないということも同時にわかりました。


通販はどうしても嫌だと言う場合は仕方ありませんが、特別な理由がない場合においてお腹の中の赤ちゃんのことを思うのであれば通販の葉酸サプリをオススメします。

葉酸は出産後のお乳にも影響しますからね。
栄養バランスの良いサプリを飲むことは大事です。




通販の葉酸サプリで選ぶならコレ!

市販品よりも通販の葉酸サプリの方がいいならそっちのオススメを知りたい!

と思いますよね。
ということで通販の葉酸サプリもランキングでまとめてありますので、是非参考にしてみて下さい!



通販でオススメな葉酸サプリ第1位 ベルタ葉酸サプリの特徴






ベルタ葉酸サプリの特徴をまとめると

・厚生労働省推奨モノグルタミン酸型葉酸400μg配合(酵母葉酸100%)
・ビタミンミネラル27種類、鉄分20mg、カルシウム232mg、アミノ酸20種類、野菜21種類、美容成分6種類、DHA、EPA、ラクトフェリン、ベビーコラーゲン配合
・妊活、妊娠に必要な栄養素を高配合
・第三者機関による放射線濃度検査、残留農薬試験済
・つわりの時でも飲みやすいよう粒の大きさや匂いを徹底追求
・無添加で過剰摂取にも配慮
・医薬品製造のGMP認定工場で生産
・出産経験のある社員によるフリーダイヤルでのお客様サポート
・葉酸サプリ売上、満足度、人気度1位
・受け取りはかさばる段ボールケースではなく袋ケース

となります。


価格 5980円
評価 98点
備考 送料無料、税込み。定期コースだと33%オフの3980円



通販でオススメな葉酸サプリ第1位 ベルタ葉酸サプリの総評


吸収効率の良いモノグルタミン酸型の葉酸を400μg配合し、ビタミン、ミネラル、鉄分、カルシウムと妊活に必要な栄養素を数多く配合。

それに加え、製造はGMP認定工場で天然、無添加にこだわっての製造と機能性、安全性ともに葉酸サプリとしてほぼスキのないサプリです。

唯一のネックは値段の高さですが、それも定期便を利用することで軽減可能です。

特別な理由がない限り、葉酸サプリならこれを選んでおけば間違いないでしょう。

ベルタ葉酸サプリの公式サイトはこちら




通販でオススメな葉酸サプリ第2位 AFC葉酸サプリの特徴






AFC葉酸サプリの特徴をまとめると

・厚生労働省推奨モノグルタミン酸型葉酸400μg配合
・厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」に対応したカルシウム・鉄分・8種のビタミン・4種のミネラルを配合
・日本で口コミ件数も多い葉酸サプリ5年連続1位を獲得
・放射性セシウムスクリーニング検査実施
・飲みやすい小粒の錠剤タイプ
・色・香りの変化を抑えるため原料レベルでコーティング
・開けやすく携帯性に優れ、外に持ち歩いても違和感ないデザインの容器
・他の葉酸サプリと比べて価格が安く圧倒的なコストパフォーマンスを誇る

となります。

価格 1800円+税
評価 90点
備考 送料無料、購入後加入できる会員限定の定期便でさらに割引可能



通販でオススメな葉酸サプリ第2位 AFC葉酸サプリの総評



AFC葉酸サプリの最大のメリットはその価格の安さです。
さすがにベルタ葉酸サプリと比べると葉酸含有量以外では見劣りこそしますが、
葉酸自体は吸収効率の良いモノグルタミン酸型ですし、他の栄養素も妊活には最低これだけは欲しいという栄養素を抑えてあります。

唯一のネックは添加物を使用している点。
とはいっても添加物は厚生労働省が安全だと確認したものだけを基準に従って使用しているので安全性に関しての心配はいりません。

それでも、この添加物を安全が確認されているのならいいかと割り切れるかどうかが一つの判断基準になると思います。
割り切れないなら素直にベルタ葉酸サプリをおすすめしますが、もし割り切れるならAFC葉酸サプリは他の葉酸サプリでは真似出来ない圧倒的なコストパフォーマンスを発揮してくれるでしょう。

継続の必要な葉酸サプリにおいて安いというのは一つの強みだと思います。


AFC葉酸サプリの公式サイトはこちら





通販でオススメな葉酸サプリ第3位 ベジママの特徴






ベジママの特徴をまとめると

・葉酸400μg、ピニトール260mg、ルイボス50mg配合
・初回購入全額返金保証
・放射性検査、残留農薬検査済
・医薬品製造のGMP認定工場で生産


価格 5500円
評価 85点
備考 送料無料、税別、定期便だと初回のみ50%オフ。2回目以降は15%オフの割引がある



通販でオススメな葉酸サプリ第3位 ベジママの総評



ベジママの特徴はモノグルタミン酸型の葉酸を推奨量摂りつつ、ピニトール、ルイボスを摂取できることです。

ピニトールは妊活がうまくいかない方に不足しがちというデータがあるカイロイノシトールという成分を生成してくれる成分と言われ、海外でも注目されています。

ピニトールが気になるならベジママも選択肢に入ると思います。


ベジママの公式サイトはこちら





一番おすすめなのはやっぱり1位のベルタ葉酸サプリ!


ここまで、ランキング形式で3つの葉酸サプリを紹介してきましたが、
その中でも一番おすすめしたいのはやはり1位のベルタ葉酸サプリですね。



ベルタ葉酸サプリに使用されているモノグルタミン酸型の葉酸は吸収率が高いですが、本来自然には存在せす、合成でしか精製出来ませんでしたが、ベルタ葉酸では精製方法に天然酵母による分解という極めて天然に近い精製方法で作られています。

なので合成でしか精製出来ないモノグルタミン酸型の葉酸でもベルタ葉酸のは安心して摂取することが出来ます。

さらに葉酸以外の栄養素も豊富に含まれています。ただ豊富に入っているだけでなく通常の食生活で摂取しやすいものは少なめに、摂取しにくいものは多めにと言った具合に配合量を調整しているので、普段の食事と合わせて飲んでも過剰摂取になりにくいようにバランスが取られているのも見逃せない特徴です。

ビタミンなどは妊活にも必須の栄養素ですが、種類によっては過剰摂取すると妊娠に良くないものもあったりするので摂り過ぎに注意が必要なのですが、ベルタ葉酸サプリの場合はよほど偏った食生活を送らない限りは気にしなくてもOKなのです。


葉酸サプリで迷っているならベルタ葉酸サプリはぜひチェックしてみて下さいね!


ベルタ葉酸サプリの公式サイトはこちら




メニュー